【2017年最新版】ダイレクト自動車保険の一括見積り比較で、図書カードやAmazonギフト、Tポイント、楽天スーパーポイントなどを無料でもらおう!!

スポンサーリンク

保険

ダイレクト自動車保険の一括見積もりをするだけで、図書カードやAmazonギフトカード、Tポイント、楽天スーパーポイントなどの特典がもらえることをご存じでしょうか?

我が家も、私と嫁で毎年見積もりでプレゼントを貰っていますが、まだご存知じゃない方の為に、どのような特典があるか、また注意点などについて説明します。

既にご存知の方も、一度目を通して見てください!

そのまま、何もせず次年度も継続更新している方は、絶対に損をしていますよ。

-追記:2017年2月11日-

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自動車保険の見積もりサービスを行っている業者を知ろう

これから、どんなプレゼントがあるのか紹介する前に、主な自動車保険見積もりサービスを紹介します。

  • 保険の窓口インズウェブ
  • 保険スクエアbang!
  • 楽天保険
  • 価格.com

いろんなサイトでダイレクト自動車保険の一括見積サービスがありますが、大抵は保険の窓口か保険スクエアです。ていうか殆どが保険の窓口インズウェブですけどね。

そして、見積もりがとれる自動車保険は、主に下記の保険会社です。

  • 三井ダイレクト損保
  • そんぽ24損保険
  • アクサダイレクト
  • アメリカンホームダイレクト
  • イーデザイン損保
  • セコム損害保険株式会社
  • セゾン自動車火災保険株式会社
  • ソニー生命
  • チューリッヒ
  • SBI損保
  • 共栄火災
  • ゼネラリ
  • あいおいニッセイ同和損保

他にもあるかもしれませんが、ほぼ大手のダイレクト自動車保険は含まれていますね。

それでは、見積もりをする上での注意点ですが、いろんなプレゼントがもらいたいために、手当り次第に見積もりサービスを利用してはいけません!!

注意事項にも記載されていますが、各社見積もりは一人あたり1年に一度だけとなっていますので、それ以上の利用してもプレゼントがもらえないばかりか、不正とみなされて何ももらえないこともあります。

保険の窓口は1回、保険スクエアも1回という利用を心がけましょう!

ダイレクト自動車保険の見積もりで、もらえるプレゼントの種類

共通ポイント

定番の図書カードをはじめ、Tポイント、Pontaポイント、Amazonギフトカード、楽天ポイントなどがありますが、それぞれどこの自動見積もりサービスでプレゼントされているのか、紹介していきます。

Tポイント

元々、Tポイントをプレゼントしていたのは、保険の窓口だけでしたが、最近、価格.comでもプレゼントするようになったようです。

保険の窓口は、SBIホールディングスの一員なので、ソフトバンクと提携しているTポイントがプレゼントされている物と思われます。

Ponta ポイント

Ponta ポイントをプレゼントしているのも、保険の窓口だけのようです。

さすがに最大手だけありますね!

図書カード

図書カードがもらえるは、保険の窓口インズウェブ、保険スクエア、楽天保険の3社がありますが、保険の窓口インズウェブのみが1,000円と、一番額が大きいので、図書カードが欲しい方は、迷わず保険の窓口インズウェブを選びましょう!

amazon ギフトカード

アマゾンのギフトカードも保険の窓口だけのようです。

種類が豊富ですね!

マックカードとハーゲンダッツ

  • 楽天保険
    マックカードは500円分、ハーゲンダッツはミニカップ2個分

私はあまりマクドナルドには行きませんが、マックカードも根強い人気がありますね。

ハーゲンダッツのミニカップ2個はお得なのでしょうか??

楽天スーパーポイント

  • 楽天保険
    ダイヤモンド・プラチナ・シルバー・ゴールド会員は1,111ポイントで、その他会員は555ポイント

楽天スーパーポイントが付与されるのは、もちろん楽天保険だけです。

楽天スーパーポイントは、付与率は一番大きいですが、付与日の翌月10日まで利用可能な、期間限定ポイントなので、注意!

ジェフグルメカード

価格.com の方が、金額が少ないですが、価格.com はジェフグルメカードしかプレゼントがないので、ここは価格.com にしておいた方が良いでしょう!

もちろん、どうしても1,000円分が欲しければ、ここで保険の窓口を選択するのもありです。

最後に

1つの自動見積もりサービスでもらえるプレゼントは1人1つまでです。

また、各サービスによって違ってきますが、見積もり対象者は自動車保険の満期日が90日以内などとなっているので、見積もりをスタートする前に、必ず各サービスのキャンペーン概要を確認してください。

我が家では、毎年私と嫁の分をそれぞれ見積もりしていますが、たまにメールが届いたり、自宅にハガキが届くことはありますが、営業電話はこれまで一度もありませんので、その点は安心です。

プレゼント目当てで見積もりをしてみて他社と比較してみると、思ったより他社の見積もりの方が安かったので、保険会社を変更する方もいらっしゃると思いますので、一石二鳥なサービスだと思います。

毎年利用していれば、ダイレクト自動車保険の、相場も分かるので大変助かっています。

是非一度お試しあれ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存