お小遣いサイトのECナビ(リサーチパネル)で、毎月どれ位稼ぐ事ができるのか?評判などについて紹介

スポンサーリンク

ECナビ(ecnavi)

私は、いくつかのお小遣いサイトに登録をし、毎日ポイントを貯めていますが、その中でもECナビは一番最初に登録をしたポイントサービスになります。

今回は、ECナビとECナビのアンケート部門とも言える、リサーチパネルを合わせて、毎月どれ位稼げているのかをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ECナビとリサーチパネルの運営会社は?

まずは、ECナビとリサーチパネルを運営している会社についてですが、株式会社VOYAGE GROUP という会社です。

ちなみに、リサーチパネルは株式会社リサーチパネルが運営していますが、親会社は株式会社VOYAGE GROUP となります。

私は以前、仕事でVOYAGE GROUPさんと関わった事があるので、VOYAGE GROUP の事はある程度知っていましたが、どの様な形態の仕事をしているのか全く知らない方も多いと思います。

VOYAGE GROUP は所謂IT関連企業で、最近ではスマホゲームの開発なども手掛けていて、とにかく大きなグループ企業です。

対応デバイスは?

パソコンとスマホの両方に対応しています。

私はiPhone を使っていますが、以前はスマホ用アプリもありましたが、今はアプリはありません。

Android用のアプリはまだあるようですが、ブラウザの方が操作性は良いと思います。

スマホ版とパソコン版で、別々に獲得できる案件があるので、スマホとパソコン両方を使った方が、よりポイントは稼ぎやすい

毎日ポイントを貯める事ができる

まいにちニュース

そりゃないぜ 珍獣先生!

おしえて!どっち?

その他・・・

などは、スマホ版とパソコン版それぞれでポイントを獲得する事ができるので、スマホとパソコン両方を使った方が、より多くポイントが貯まりやすくなります。

また、スマホ版にはアプリをインストールするだけでポイントが獲得できる案件もあるので、スマホは是非使いたいところです。

ECナビとリサーチパネルで、一月当たりに稼ぐ事ができるポイント数は?

それでは、実際にECナビとリサーチパネルで、一月当たりどれ位稼ぐ事ができるのか、私の2017年1月以降の獲得ポイントを表にまとめましたので、説明します。

獲得月 ECナビ 合算ポイント
リサーチパネル
2017年1月 4,279pts 7,959pts
3,680pts
2017年2月 3,299pts 7,599pts
4,300pts
2017年3月 5,236pts 11,746pts
6,510pts
2017年4月 3,741pts 5,211pts
1,470pts
2017年5月 4,177pts 7,147pts
2,970pts
2017年6月 4,075pts 8,035pts
3,960pts
2017年7月 4,738pts 10,598pts
5,860pts

ECナビのポイントは、10pts=1円相当なので、10,000ptsは1,000円相当になります。

今年は、今のところ3月の約1,174円相当が最高で、その他の月は700円前後といった感じになっています。

ECナビに限った事ではありませんが、お小遣いサイトでポイント単価が高額な案件になると、会員登録系や資料請求、金融系の口座開設などになりますが、私がECナビで獲得しているポイントは、アプリインストールや毎日貯まるクイズ系などだけで貯めているので、リサーチパネルと合わせて、正直1000円相当行けば御の字と考えています。

しかし、最近はアプリインストール案件が少なくなってきているので、1年以上前は毎月1,000円相当のポイントは当たり前のように超えていたのですが、今年に入ってからは、上記の通り1,000円相当を超える月の方が少なくなりつつあります。

ただし、リサーチパネルのアンケートに関しては、毎月平均して500円相当前後は獲得できているので、やはりECナビとリサーチパネルは、セットで貯めた方が良いですね。

ECナビとリサーチパネルを始めるには?

ECナビとリサーチパネルを始めるのは、至って簡単です。

まずは、下記のバナーから会員登録サイトに移動して、会員登録をすれば、すぐに始める事ができます。

ECナビの会員登録は下記のバナーから行えます!

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

リサーチパネルの会員登録は下記のバナーから行えます!




ECナビとリサーチパネルは、是非合わせて登録しておきましょう!

貯めたポイントは、PeXポイントに交換するのがおすすめ!

ECナビで貯めたポイントの交換先は、下記の3つとなります。

交換先 交換レート 特徴
PeXポイント 3,000pts → 3,000p 現金をはじめ、交換先は100種類以上! 
Amazonギフト券 6,000pts → 500円分 Amazon.co.jp のお買い物で、すぐに使える! 
iTunesギフト  6,000pts → 500円分 音楽のDL、ゲームのアイテム購入にも使える! 

アマゾンギフト券とiTunesギフトは、等価交換ではないので、おすすめの交換先はPeXポイントです!

PeX なら、Tポイントと楽天Edy は等価で交換でき、またゆうちょ銀行などを通じて現金に交換する事も可能です。

ちなみに、PeXの親会社もVOYAGE GROUP です。

Amazon で買い物をして、ECナビメンバーズクラブのグレードをアップさせる

ECナビには、ECナビメンバーズクラブという制度があります。

要約すると、ECナビには条件に応じて、下記の4グレードに分けられ、グレードに応じてボーナスポイントがプレゼントされます。

一般会員 ブロンズ会員 シルバー会員 ゴールド会員
ショッピング 0 +2% +5% +15%
検索 0 +4% +10% +20%
アンケート
(リサーチパネル)
0 +1% +3% +5%

例えば、リサーチパネルのアンケートで5,000ポイントを獲得したとすると、一般会員であれば、そのまま5,000ポイントですが、ゴールド会員であれば、+250ポイントがプレゼントされる事になります。

ちょっとした些細な事ですが、お小遣いサイトでポイントを貯めるには、こうしたポイントの積み重ねが大事になってくるんですよね。

グレードアップに必要な条件は、過去半年間にECナビを経由して買い物をした回数と、過去半年間のポイント獲得数が、それぞれの条件を達成させる必要があります。

ポイント獲得数に関しては、日頃から獲得していれば、それほど気にする必要はありませんが、問題は買い物の承認回数です。

私は主に、楽天、ヤフーショッピング、Amazonで買い物をしますが、楽天ならモッピー経由で、ヤフーショッピングなら5の付く日に、スマホアプリから購入しています。

その方が、ECナビを経由するよりもお得だからです。

しかし、アマゾンの場合は、Amazonのアプリなどから購入しても何の得もないですが、ECナビを経由してショッピングをすると、グレードアップ条件に必要な回数がカウントされるので、ECナビメンバーズクラブのグレードもアップしやすくなります。

ECナビのポイントを効率良く稼ぐには、ECナビメンバーズクラブのグレードを、最低でもシルバー会員は維持させたいところです。

まとめ

ECナビとリサーチパネルを、合算した一月あたりのポイント数は、会員登録や口座開設などの大型案件なしだと、700円相当から1,100円相当のポイントが現実的なところです。

と言っても、アプリインストールなど、それほど手間がかからない操作で、毎月1,000円相当のポイントが獲得できると思えば、まあいいかなぁ!って感じです。

もちろんECナビだけでは、お小遣いとは言えないので、モッピーやマクロミルなどの、他のポイントサイトを並行で進める必要はありますけどね。

特に、Amazonでの買い物が多い方は、ECナビメンバーズクラブのグレードアップに、かなり有利となるので、アマゾンユーザーには絶対には絶対におすすめです!

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存