登録しておきたい ”4つ” のポイントサイト

スポンサーリンク

安全第一

悪質なポイントサイトが、あることが分かったことで、それでは安全に安定してポイントが稼げて、Tポイントにも交換ができる、おすすめの”4つの”ポイントサイトをご紹介します。

スポンサーリンク

げん玉

今や業界で最も有名なポイントサイトと言っても、過言ではないのが、げん玉です。

人気の理由は、2000件を超える圧倒的な案件の多さでしょう。

げん玉の主なスペックを見ていきたいと思います。

換金レート 10ポイント=1円
最低換金額 300円(3000ポイント)
交換手数料 あり(月1回は無料)
有効期限 180日間一度もログインがない場合は
ポイント失効
年齢制限 なし

最低交換レートが、300円分から換金できる

げん玉が皆から愛される理由の一つが、最低交換レートの低さにあります。

利用されたら分かりますが、換金レートが低いことには越したことはないですよね!

ただし、Tポイントに交換するのは、まとまったポイントで行った方が良いです。
※後ほど説明します。

遊びながらポイントが稼げるコンテンツが豊富

稼げるコンテンツが豊富なのも、げん玉の特徴です。

モリガチャ、モリモリ選手権、ポイントの森、げん玉電鉄、おばけハウス、など暇つぶしに遊びながら、ポイントを稼ぐことができます。

結構、暇つぶしになりますよ!

アプリのダウンロードと会員登録は見逃すな!

ポイントサイトで、絶対に見逃せないのが、アプリのダウンロードと会員登録です。

特に、げん玉のアプリダウンロードは、他のポイントサイトと比べて高額なので、どんどんダウンロードしましょう!

あと必ず、アプリをダウンロードする前には、ポイント付与の条件が詳細に記載されているので、しっかりと読んでから行うようにしましょう。

ちなみにポイントが付与されれば、アプリはアンインストールしても大丈夫です!

運営会社が上場企業であること

ポイントサイトには、悪質なサイトが多いと言ってきましたが、げん玉を運営している会社はリアルワールドという、東証マザーズに上場しているちゃんとした会社です。

げん玉もサービスを開始したころは、怪しまれていましたが、上場企業はコンプライアンス違反を犯してしまうと、最悪上場廃止にもなりかねないので、そういった意味でも安心できるポイントサイトだと言えます。

げん玉のポイントを、Tポイントに交換するには?

げん玉で貯めたポイントを、現金や他のポイントに交換するためには、必ずPointExchange(ポイントエクスチェンジ)を通す必要があります。

その為、PointExchange に会員登録(無料)しましょう。

まずは、げん玉ポイントを PointExchange へ交換します。

交換レートは等価で、手数料も無料です。

次に、PointExchange からTポイントに交換します。

交換レートは等価ですが、手数料が発生します。

しかし、毎月1回手数料無料チケットが配布されるので、月1回なら手数料は無料になります

さきほど、Tポイントに交換するのは、まとまったポイントで行った方が良いと言ったのは、このためです。

したがって、PointExchange からTポイントへの交換は毎月1回までとしておきましょう!

それでは、げん玉からTポイントまでの道のりをおさらいします。

げん玉 ⇒ PointExchange ⇒ Tポイント

是非、実際に登録してみて、遊びがてらポイントを貯めてみてください!

思った以上に、どんどんポイントが貯まるので、驚くと思いますよ!

GetMoney!(ゲットマネー)

げん玉の次におすすめしたいのが、GetMoney!(ゲットマネー)です。

数あるポイントサイトから、ゲットマネーには是非おすすめしたい特徴がありますので、ご説明していきます。

まずは、ゲットマネーの主なスペックを見ていきたいと思います。

換金レート 10ポイント=1円
最低換金額 500円(5000ポイント)
交換手数料 Tポイントは有料
有効期限 180日間一度もログインがない場合は
ポイント失効
年齢制限 なし

ショッピングで貯めやすい

ゲットマネーを、おすすめしたい一番の理由が、ゲットマネーを経由してショッピングした時のポイント還元率にあります。

特に、Yahoo!ショッピングと、nissen(ニッセン)の還元率は、数あるポイントサイトの中でも、屈指の高還元率といます。

Yahoo!ショッピングの還元率は最大5%!

まず、ゲットマネーを経由して、Yahoo!ショッピングを利用した場合に獲得できるゲットマネーポイントの還元率は2%となっています。

2% という還元率は、数あるポイントサイトの中でも、屈指の還元率です。

Yahoo! JAPAN カードのYahoo!ショッピングでの還元率は、3%なので、

10,000円の品物を、Yahoo! JAPAN カードで支払った場合だと、

クレジット決済で300ポイント + ゲットマネーポイント200円相当=500円相当のポイントが獲得できることになります。

還元率5%は脅威的ですよね!

nissen(ニッセン)の還元率は4%!

ゲットマネーを経由して、ニッセンを利用した場合に、獲得できるゲットマネーポイントの還元率は2.5%となっています。

まず、この2.5%という還元率は、一時的なキャンペーンとかでない限り、ポイントサイト業界屈指の高還元率です。

また、ニッセンはTポイントの加盟店でもあるので、200円につきTポイントが1ポイント獲得できます。

すなわち、還元率は0.5%となります。

例えば、10,000円の品物を、Yahoo! JAPAN JCB カードで支払った場合だと、

クレジット決済で100ポイント + ニッセンで50ポイント + ゲットマネーポイント250円相当=400円相当のポイントが獲得できることになります。

我が家では子供の服を購入する際に、ニッセンを良く利用するので、ゲットマネーは外せません!!

他のポイントサイト同様にゲームでも貯まる

ゲットマネーでも、他のポイントサイト同様に、ビンゴ、すごろく、国旗クイズ、CMくじなど、豊富なコンテンツが用意されているので、暇つぶしがてらにポイントが貯まります!

基本はショッピングで貯めて、登録案件は他と比較して貯める

とにかく、ゲットマネーの最大のポイントは、ショッピングで貯めることで、還元率が高いショップが多いので、Yahoo!ショッピングとニッセンを利用する場合は、必ずゲットマネーを通しましょう!

無料登録や資料請求案件は、他のポイントサイトを比較して、貯めていきましょう!

ゲットマネーのポイントを、Tポイントに交換するには?

ゲットマネーのポイントは、PeX を通すことで、Tポイントに交換することができます。

その為、まずはPeX に会員登録しましょう。

まずは、ゲットマネーのポイントを PeX へ交換します。

交換レートは等価で、手数料も無料です。

次に、PeX からTポイントに交換します。

交換レートは等価ですが、手数料が発生します。

しかし、手数料は一律50円相当なので、特に気になるレベルではありません。

1,000円分でも10,000円分でも、手数料は一律50円相当なので、PeXからTポイントへの交換は、まとまったポイントで行うようにしましょう!

それでは、ゲットマネーからTポイントまでの道のりをおさらいします。

ゲットマネー ⇒ PeX ⇒ Tポイント

とにかく、ショッピングで貯めやすいポイントサイトなので、おすすめです!

ハピタス

げん玉やモッピーなどと並ぶ、超有名ポイントサイトがハピタスです。

私は、げん玉・ハピタス・モッピーを、ポイントサイト業界の”御三家”と、勝手に読んでいます(笑)

案件の件数やコンテンツ数なども、げん玉と比較しても、遜色ありません。

また、げん玉と同様に、最低換金額が300円からという点も、人気の理由ではないでしょうか。

ハピタスの主なスペックを見ていきたいと思います。

換金レート 1ポイント=1円
最低換金額 300円(300ポイント)
交換手数料 Tポイントは有料
有効期限 1年間、一度もログインがない場合は、
アカウント自体が失効
年齢制限 12歳以下は登録不可

Amazon の利用で、ポイントが貯まる

私が思う、ハピタスの最大の利用価値は、Amazon のショッピングで、ハピタスポイントが1% 還元されることです。

Amazon のショッピングで、ポイントが付与されるのは、数あるポイントサイトの中でも、恐らくハピタスだけです。

Yahoo! JAPAN カードで支払えば、クレジット決済のポイントと合わせて、還元率が2% となります。

Amazon を良く利用される方は、絶対おすすめのポイントサイトです。

ネット通販の利用でポイントが貯めやすい

ゲットマネーもネット通販の利用でポイントが貯めやすいですが、ハピタスも大手通販サイトと提携しているので、非常にポイントが貯めやすくなっています。

特に、LOHACO(ロハコ)、ベルメゾンネット、セシールといった、大手の通販サイトでは、期間限定で還元率が高く設定されていたりするので、要チェックです!

げん玉、モッピーと案件ごとに比較して、利用する

げん玉とモッピー同様に、ポイントを獲得することができる、案件の量は非常に豊富なので、案件ごとにポイント数を比較して、ハピタスが優っている案件をピックアップして、ポイントを獲得していきましょう。

ハピタスポイントを、Tポイントに交換するには?

ハピタスポイントも、PeX を通すことで、Tポイントに交換することができます。

ゲットマネーの時にも説明しましたが、まずはPeX に会員登録しましょう。

後は、ゲットマネー時と同じで、ハピタスポイントを PeX へ交換します。

交換レートは等価で、手数料も無料です。

次に、PeX からTポイントに交換します。

交換レートは等価ですが、手数料は50円でしたよね

ですので、Tポイントへの交換は、ゲットマネーで貯めたポイントと合算して、交換するようにしましょう!

それでは、ハピネスからTポイントまでの道のりをおさらいします。

ハピネス ⇒ PeX ⇒ Tポイント

唯一Amazon でポイントが貯まる点や、大手通販サイトでのショッピングで、非常に貯めやすいポイントサイトなので、こちらもおすすめです!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 モッピー

最後におすすめするポイントサイトは、モッピーです。

そうです、げん玉、ハピタスと並びポイントサイト界の御三家のひとつです。

基本は、会員登録、アプリダウンロード、資料請求、試供品の申し込み、年会費無料のクレジットカードの発行でポイントを貯めていくのですが、どれも他のポイントサイトと比べても高還元を誇っています。

個人的には、御三家の中では一番稼ぎやすいポイントサイトではないかと、思っています。

それでは、モッピーの主なスペックを見ていきたいと思います。

換金レート 1ポイント=1円
最低換金額 300円(300ポイント)
交換手数料 Tポイントは有料
有効期限 180日間一度もログインがない場合は
ポイント失効
年齢制限 なし

スマホアプリのダウンロードで貯める

ショッピングで貯めるのは、ゲットマネーハピタスに任せておいて、モッピーは専らスマホアプリのダウンロードで稼ぎましょう。

他のポイントサイトでも、スマホアプリのダウンロードはありますが、還元率とアプリの豊富さで、モッピーは非常に優れています。

スマホアプリのダウンロードは、本当に簡単にポイントが貯まっていくので、ガッツリ稼いでください!

会員登録、資料請求、試供品の申し込み、年会費無料のクレジットカードの発行で、ガッツリ稼ぐ

会員登録、資料請求、試供品の申し込み、年会費無料のクレジットカードの発行などの、案件の豊富さとポイント還元率の高さも、モッピーも魅力のひとつです。

げん玉、ハピタスと比較しながら貯めていきましょう!

運営会社が上場企業である安心感

モッピーを運営する会社は、株式会社セレスという、東証マザーズに上場している、上場企業です。

げん玉と同様、運営会社が上場企業であるということは、コンプライアンスもしっかりしているので、非常に安心してサイトを利用できますね!

モバイル会員(本会員)か、PC会員か?

モッピーには、携帯キャリアアドレスで登録する、本会員とGmail などのPCアドレスで登録できる、PC会員があります。

違いについて、簡単にいうと、本会員にはPC会員にはない案件がありますが、逆にPC会員にあって、本会員にはない案件はありません。

なので、迷わず本会員で登録しましょう!

携帯キャリアアドレスで登録しても大丈夫なのか?

とはいっても、携帯キャリアのメアドで登録するのは、抵抗があるという方も多いと思いますが、実際登録したらどうなるのか?

私はモッピーの本会員になって、2年ほど経ちますが、例えば下記の様なメールが午前中に 1,2通届くだけです。

20150325_074348000_iOS

その他、見ず知らずのスパムメールが届いたことは、ありません。

ですので、キャリアアドレスで本会員になっても全然問題ない、というか絶対に本会員で登録しましょう!損しますよ!!

モッピーのポイントを、Tポイントに交換するには?

モッピーのポイントも、PeX を通すことで、Tポイントに交換することができます。

モッピーからPeX の交換レートは等価なので、後は、ゲットマネーやハピタスで説明したことと同じように、Tポイントへ交換してください。

それでは、モッピーからTポイントまでの道のりをおさらいします。

モッピー ⇒ PeX ⇒ Tポイント

スマホアプリのダウンロードをはじめ、会員登録、資料請求、試供品の申し込み、年会費無料のクレジットカードの発行などの案件が、とにかく豊富なので、モッピーを中心にポイントを貯めていくのでも、良いと思います!!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

  • げん玉、ゲットマネー、ハピタス、モッピー、4つのポイントサイトを併用する
  • 会員登録、スマホアプリのダウンロード、資料請求、試供品の申し込み、年会費無料のクレジットカードの発行などの案件は、モッピー、げん玉、ハピタスを案件ごとに比較して、貯める
  • ショッピングで貯めるのは、ゲットマネーとハピタスをショップごとに比較して貯める
  • Yahoo!ショッピングと、nissen(ニッセン)はゲットマネーを経由して利用する
  • Amazon はハピタスを経由して利用する
  • モッピーは必ず本会員に登録する

ポイントサイトを上手く利用することで、Tポイントもガッツリ稼ぐことができるので、是非チャレンジしてみてください!!

次ページ ≪アンケートで貯める≫

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存