【中学1年生】スマイルゼミ中学生コースの講座が配信されました!

スポンサーリンク

スマイルゼミ中学生コース1年生4月漢字

長男は先週金曜日に中学校の入学式を終えて、今週から本格的に中学生生活が始まりました。

まだ本格的な授業は始まっていないようですが、スマイルゼミ中学生コースの4月の講座が届いたので、予習がてらに学習を始めています。

どの様な内容なのか、少しご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どの教科も、さすがにまだ簡単

さすがに、中学1年生が始まったばかりなので、学習内容自体はとても易しいです。

私自身、中学1年の頃から約30年近く経っているので、中1の頃の学習内容は覚えてませんが、中学1年4月の数学は、正負の数の様です。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月数学1

国語は、中1で習う漢字と、文章問題などがありました。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月国語

英語は、アルファベットの学習から初歩的な文法です。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月英語

英検3級を持っている息子にすれば、当然めちゃくちゃく簡単でしたが、息子には油断せず復習だと思って学習させています。

英単語や漢字学習の暗記には良いかも!?

漢字の学習では、ゲーム感覚で進行していくので、勉強のハードルがとても低く、学習する事にあまり抵抗はないようです。

進んで学習しています。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月漢字

英単語も、綴りの学習があるので、綴り間違いを防止できるかも?しれません。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月英語2

英語のリスニングがあるのは、デジタル教材ならでは

英語の学習では、リスニングもあります。

スマイルゼミ中学生コース1年生4月英語リスニング

テキスト教材だと、わざわざCDなどを準備しないといけないですが、タブレットの場合はその場で直ぐに音声が流れるので、ストレスなく学習できます。

こういった点が、タブレット教材の強みだと言えます。

まとめ

まだ本格的な授業が始まる前から、予習がてらに学習していますが、説明なども分かりやすく、一人でスイスイ学習を進める事が出来ているようです。

ただし、ただ決められた講座を学習しているだけでは、定期テストで良い結果は生まれないと思うので、親の管理は必要だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存