【中学1年の中間考査】スマイルゼミの定期テストモードが始まりました!

スポンサーリンク

スマイルゼミ_定期テストモード20180502

長男が中学生になって初めての中間考査を2週間後に控え、スマイルゼミも定期テストモードが開始されました。

スマイルゼミは、予め中間考査や期末考査の日程を入力しておくと、定期テストの2週間前になると定期テストモードに切り替わるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自身で目標点数を設定する

定期テストモードに切り替わると、自身で目標点数を決め宣言するところから始まります。

ちなみに、息子は5教科の目標合計点数を455点に定めました。

何を根拠に455点にしたのか?

また、どこからそんな自信が湧いてくるのか分かりませんが、とりあえず目標を高く持つことは良い事なので、良しとしましょう!

定期テストの時間割と出題範囲を登録する

目標点数を宣言したら、テストの時間割と出題範囲を登録します。

スマイルゼミ_定期テストモード20180505

時間割と出題範囲の登録を終えると、優先して勉強すべき講座には”優先”とマークされるので、どこから手を付けたら良いのか迷う事はなさそうです。

スマイルゼミ_定期テストモード20180501 スマイルゼミ_定期テストモード20180502 スマイルゼミ_定期テストモード20180503

中学生になって初めてのテスト勉強なので、自己流でやっていては良い効果は生まれないと思うので、優先順位や、勉強すべき講座を指示してくれるのは大変便利ですよね。

スマイルゼミ_定期テストモード051301

定期テスト対策問題と数学ドリル、英単語、漢字、理科と社会の用語も出題されます。

スマイルゼミ_定期テストモード051302

国語の定期対策問題のひとつです。

こんな感じの対策問題が、各教科出題されてきます。

数学ドリル、英単語、漢字、理科・社会の用語は、総復習に便利そう

下部にある、数学ドリル、英単語、漢字、理科用語、社会用語は、テスト直前までコツコツやっておけば、復習に大変便利そうです。

スマイルゼミ_定期テストモード051303

スマイルゼミ_定期テストモード051304

よく出る問題だけを出題をタッチすれば、より覚えておきたい問題だけを学習する事もできますが、息子には全て学習させています。

スマイルゼミ_定期テストモード051305

英単語の一例です。

こんな感じで、各教科復習する事ができます。

後は、本人の努力次第!

テストに備えるだけの準備は整ったので、テスト当日に力が発揮できるか否かは、この2週間の間に本人がどれだけ効率良く勉強できるかにかかってきますね。

スマイルゼミの効果測定もしているので、よっぽど結果が悪くない限り、中間考査の結果を、このブログで報告したいと思います(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存