【定期テストモードの効果は?】中間考査の結果発表!果たしてスマイルゼミの学習効果のほどは?

スポンサーリンク

テスト

スマイルゼミの中学生コースを始めて、初めての定期テストの結果が出揃いました。

中学1年の中間考査は、中学生になって初めての定期テストでもあり、また出題範囲も狭いので、平均点も高めになっていますが、息子の結果はどうだったのか?発表したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結局目標点数には届かず・・・

それでは、まず結果から先に報告します。

中学1年1学期の中間考査の結果は、以下の通りでした。

スマイルゼミ_中1中間考査の結果

う~ん~・・・

何ていうか、中1の中間考査であれば、最低でも440点は超えて欲しかったなぁ、というのが本音です。

英語に関して言えば、文末を? にするはずの所をピリオドにしていた事が原因で98点になっているので、相変わらず凡ミスも多かったみたいです。

この点数でも、学年約100名中12番目だったらしく、しかも後5点ほど取れていれば、ベスト3になっていたそうです。

「後悔先に立たず」とはこの事!

息子と色々話をしていると、もう少し時間を掛けて勉強をしていれば良かったとか、言い訳をして言いましたが、「今更言っても遅いわぁ」という話なんですよね。

でもまあ、珍しく悔しがっていたので、次の期末考査はもう少し真剣に勉強をする!とか言ってましたが、果たしてどうなる事やら・・・

スマイルゼミの定期対策モードで学習した内容も出題されたみたい

息子に、スマイルゼミの定期対策モードで学習した内容がどの程度出題されたのか?聞いてみたら、「ちょこちょこと出題されてたよ!」という返答が。

ちょこちょこってどの程度やねん!?

てな感じですが、まあ・・その・・そこそこ出題されていたようです。

なので、しっかり時間を掛けて、繰り返し学習をしていれば、もう少し良い結果になっていたかもしれませんね。

6月25日からは、期末考査が始まる

中間考査の結果について話をしていますが、6月25日からは期末考査が始まります。

期末考査からは実技4教科が加わる事になるので、9教科をテスト勉強する必要があります。

今は、暇があれば荒野行動ばっかりやってますが、2週間前になるとiPad は使用禁止となるので、それまでの束の間の息抜きという感じでしょうか。

まとめ

今回の中間考査は、中学生になって初めてのテストという事もあり、息子自身結構舐めていたと思います。

なので、「ある程度テスト勉強をしていれば良いだろう」という甘い考えがあったのは事実です。

息子も「もう少し勉強をしていれば良かった」と言っていたように、早い段階から十分時間をとって、学習をしていれば、もう少し良い点は取れていたと思います。

スマイルゼミの定期対策モードで学習した内容は、しっかり出題されていたので、試験当日までに繰り返し学習すれば、結果は自ずと付いてくると思っています。

期末考査は、更に点数がアップするように頑張って欲しいなぁ、と思う今日この頃です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存