氷見のラーメン屋さん「貪瞋癡」。富山で唯一ミシュランガイド(ビブグルマン)に掲載されたラーメンを食してきました!

スポンサーリンク

氷見-貪瞋癡

「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版」では、富山と石川の飲食店が数多く掲載されましたが、富山県のラーメン屋で唯一掲載されたお店が、氷見市にあります。

それが、今回ご紹介する「貪瞋癡」です。

「とんじんち」と読みます。

どの様なラーメンなのか?場所や、営業時間、おすすめのラーメンなどをご紹介します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016特別版のビブグルマンに選ばれた

今回、貪瞋癡は、3,500円以下で楽しめるコスパの良いお店として紹介される「ビブグルマン」のお店の一つとして、ミシュランガイドに掲載されました。

石川県のラーメン屋さんは、神樂など3店が掲載されましたが、富山県では唯一、貪瞋癡だけが掲載されました。

貪瞋癡の場所は?

貪瞋癡は富山県の氷見市にあります。

すぐそばには、忍者ハットリくんのカラクリ時計があります。

忍者ハットリくんのカラクリ時計

貪瞋癡の外観はこんな感じです。

氷見-貪瞋癡の外観

〒935-0022
富山県氷見市朝日本町1-30
0766-72-0104

貪瞋癡の営業時間は?

貪瞋癡は、ランチ営業でラーメン、夜はワインバーとして営業しています。

営業時間と定休日は下記の通りです。

営業時間:
11:30 ~ 14:00
19:00 ~ 翌0:00
定休日: 月曜日

なお、駐車場はお店の横に数台停める程度で、後はお店の真ん前に路駐している人が多かったです。

貪瞋癡の内観

貪瞋癡の席数は、カウンター8席と奥に相席のテーブル席があります。

氷見-貪瞋癡の内観

我が家は奥のテーブル席に案内されました。

テーブル席から、入口の方を見るとこんな感じです。

氷見-貪瞋癡の店内2

店内はワインバーらしく、至る所にワインが飾られていて、とても雰囲気が良かったです。

氷見-貪瞋癡の店内

焼酎のラベルも飾られていました。

貪瞋癡のメニューとおすすめのラーメン

それでは、貪瞋癡のランチメニュー(ラーメン)を紹介します。

ラーメンの種類は、3種類!

白醤油ラーメン(700円)、黒醤油ラーメン(700円)、氷見産煮干しラーメン(800円)とあります。

なお、大盛りの設定はありません!

氷見-貪瞋癡のラーメンメニュー

トッピングは、味たま(100円)、岩のり(50円)、ライス(100円)とシンプルです。

氷見-貪瞋癡のトッピングメニュー

白醤油ラーメン

3つのラーメンで、一番のおすすめは白醤油ラーメンです!

豚骨と鶏ガラとった澄んだ色をしたスープは、見た感じは塩ラーメンぽいのですが、一口スープを飲んでみると、確かに醤油ラーメンなんです。

氷見-貪瞋癡の白醤油うラーメン

とてもあっさりしたスープですが、とてもコクがあるので、見た目以上にインパクトの強いラーメンです。

氷見-貪瞋癡の白しょうゆラーメンのスープ

次に紹介する煮干しラーメンも美味しかったですが、次回は迷わず白醤油ラーメンを注文すると思います。

氷見産煮干しラーメン

白醤油ラーメンと並んで看板メニューが氷見産煮干しラーメンです。

氷見-貪瞋癡の氷見産煮干ラーメン

このラーメンの特徴は、麺と具が別々に運ばれてくる点です。

なんだかちょっぴり上品な感じがしますね!

氷見-貪瞋癡の氷見産煮干ラーメンの具

白醤油ラーメンに煮干しの出汁をブレンドした感じのスープは、白醤油ラーメンよりも更にコク深くなってますが、相変わらずあっさりしています。

また、煮干し特有のエグミが全くないので、煮干し系が苦手な方でも美味しくいただけると思います。

氷見-貪瞋癡の氷見産煮干ラーメンのスープ

氷見産煮干しラーメンもおすすめですよ!

黒醤油ラーメン

最後に紹介するのは、黒醤油ラーメンです。

富山で黒醤油と言えば、大喜のような所謂富山ブラックを連想してしまいますが、貪瞋癡の黒醤油ラーメンは、富山ブラックのような醤油のコクはありますが、とてもあっさりしているので、富山ブラックのように塩っ辛くはありません。

氷見-貪瞋癡の黒醤油うラーメン

見ての通り、真っ黒ではなく昔ながらの中華そばの様な色合いです。

氷見-貪瞋癡の黒醤油うラーメンのスープ

黒醤油ラーメンも、とても丁寧な仕事がされたラーメンなのですが、わざわざ並んでまで食べたいと思うような感じではないですかね・・・

やはり貪瞋癡に来たら、一番のおすすめは白醤油ラーメンで、その次は氷見産煮干しラーメンですね!

氷見にお越しの際は、新鮮な魚も良いですが、富山県で唯一ミシュランガイドに掲載された、貪瞋癡のラーメンも食べに来てみては如何でしょうか!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存