【富山で寿司ランチ】リーズナブルなお値段で、富山の地魚を使ったお寿司が食べられる、福助と寿司正

スポンサーリンク

富山湾のお寿司

富山と言えば、天然の生簀とも呼ばれる富山湾の海の幸を使ったお寿司が有名です。

県内には、回転寿司とは思えないほどの高いレベルのお寿司屋さんが多く点在していますが、折角富山に来たのなら、カウンター越しのお寿司屋さんで食べたいものです。

今回紹介する、福助寿司正は、富山駅近郊でありながら、リーズナブルな価格でランチ営業をしているお店です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

このページの目次

福助

富山駅_福助

最初に紹介する「福助」は、富山駅から徒歩5分ぐらいの所にあります。

外観は、街のお寿司屋さんって感じですね。

富山駅_福助3

注目は、平日限定ですが、700円のランチサービスです。

お寿司盛り合わせと、ちらし寿しの2種類があります。

富山駅_福助2

ランチ以外にも、旬の地魚のお造りや焼き魚などもあるので、ランチ+好きなお造りとかでも良いかもしれませんね。

富山駅_福助4

いずれも比較的リーズナブルな価格帯となっています。

土日もランチ営業は行っていますが、ランチサービスはありません。

しかし、並盛り合わせ(1,100円)や、地魚にぎり(2,200円)など、各種盛り合わせもリーズナブルなお値段なので、ご安心を!

ちなみに、店主のおすすめは「地魚にぎり」だそうです。

富山の地魚が9貫だったかな??が盛られた、大変お得な盛り合わせになっています。

これが、ランチサービス(700円)の盛合せ寿しです。

にぎり寿司7貫と、かっぱ巻きにお吸い物が付いています。

富山駅_福助_平日ランチ

少しアップの写真です。

富山駅_福助_平日ランチ2

そしてこちらが、ランチサービス(700円)のちらし寿しです。

富山駅_福助_平日ランチのちらし寿し2

使われているネタは、にぎり寿しと変わりませんが、結構ボリュームがあります。

梅しその巻物(200円)も注文しました。

富山駅_福助_梅しそ巻き

梅しそ巻き以外にも、かんぴょう巻きや、たくあん巻きなども、200円であります。

富山駅_福助_ショーケース

ショーケースの中には、バイ貝や甘海老、白えびなどの地魚が並んでいます。

座席は、カウンタ席が8席と、奥の座敷だけの小さなお店なので、時間帯によっては、すぐに満席になるので、注意してくださいね!

〒930-0002
富山県富山市新富町1-3-22
TEL: 076-442-0001
営業時間:
11:30~14:30(LO)
18:00~21:00(LO)
土日もランチ営業してますが、ランチサービスは平日のみです。
定休日: 水曜日(毎月1回連休あり)
駐車場: なし

富山駅からは徒歩5分程度

寿司正

富山市_寿司正の外観

寿司正は、グランドプラザ近くにある、千石町通り商店街の中にあります。

富山駅からだと私の徒歩で、約15分程度です。

結構歩くの速いので、約20分超と見た方が良いかもしれません。

富山駅から大手モール方面の市電が出ているので、大手モール駅から徒歩約5分程度のところにあります。

寿司正の店主は、富山の鮮魚と富山米で作る「富山湾鮨」の名付け親なので、富山の地魚には強いこだわりを持ったお店なのです。

富山湾鮨

寿司正には、平日限定のサービスランチが4種類あります。

富山市_寿司正のランチメニュー

富山市_寿司正のランチメニュー2

寿司定食:860円
海鮮ちらし:1,080円
大盛り寿司定食:1,290円
上寿司定:2,160円

富山市_寿司正の寿司定食

寿司定食:860円

富山市_寿司正の大盛り寿司定

大盛り寿司定食:1,290円

寿司定食と大盛り寿司定食の違いは、寿司定食がにぎり6貫とおいなりに対して、大盛り寿司定食は、にぎりが10貫になっています。

富山市_寿司正の海鮮ちらし2

海鮮ちらし:1,080円

富山市_寿司正のメニュー

富山市_寿司正の注意書き

富山市_寿司正の店内

富山市_寿司正の駐車場

寿司正の駐車場

ランチメニュー以外も、単品でにぎりも注文する事ができるので、がっつり食べたい時は、別メニューで注文するのも有りだと思います。

〒930-0061
富山県富山市一番町4-29
TEL: 076-421-3860
営業時間:
11:00~13:30(LO)
17:00~24:00(LO:23:30)
日曜日以外はランチ営業を実施しています。
※日曜日は夜は営業しています。
定休日: 火曜日
駐車場: お店から徒歩2分ほど離れた場所にあります。

市電大手モール駅から徒歩5分程度

回転寿しも良いですが、折角富山にお越しになられたら、カウンター越しのお寿司なんていかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存